この記事は『Cha-KEN Advent Calendar 2019』に参加しています。チャー研関係ない記述も多いですが、お許しください!






という訳で年に一度のアレです。
今年は例年よりは特定作品に偏る事が少なかった…と思います。今後もいろんな顔を見せていく事で従来のイメージを脱却して行きたいです。




続きを読む