冷蔵庫

100年後の日本、いや世界中のヨーグルトはみんな一つの冷蔵庫に収められるんだ

カテゴリ:ニュースマン研!アーカイブ > 基本ページ

チャー研に関するあらゆるサイトを灰にして、新しい帝国を築くのがワシの長年の夢だった!このページにまとめています。追加要望はコメント欄よりどうぞ。チャー研創作関連者の個人ページの掲載も可能です。

公式ページ

チャー研公式Twitter
2010年、『チャージマン研!』の商品開発が盛んだった頃に立ち上げられた。

旧・㈱ICHI公式ホームページ
『チャージマン研!』を生み出した会社。元・ナックの公式HP。新HPの立ち上げに伴い削除された。

㈱ICHI公式ホームページ
『チャージマン研!』を生み出した会社。元・ナックの公式HP。

㈱ICHI公式Twitter
2017年立ち上げ。ICHIに関する情報をゆるくお知らせしている。

チャー研まつり!
キッズステーションによる企画。毎週金曜日に『チャージマン研!』と『星の王子さま プチ★プランス』を1話ずつ無料配信中。期間限定。
再生リスト:チャージマン研!

『チャージマン研!』の登場人物に会ったらどうなったー
診断メーカーのページ。製作者はチャー研公式なのでこれも公式です。

非公式ページ

チャー研公式HPアーカイブ
2014年に消滅したチャー研公式HPに代わりアーカイブサイトとして設立された。このページから商品を買う事は出来ないので注意。

チャージマン研!Wiki
『チャージマン研!』に関するあらゆる情報をまとめたページ。現在移転作業中。

チャージマン研!ニコニコ大百科
『チャージマン研!』についてまとめた記事。ここを読めば大体分かります。

チャージマン研!ニコニコミュニティ
ニコニコ動画におけるチャーケニストの総本山。

チャージマン研!MAD支援コミュ
チャー研MAD支援コミュ@Wiki
チャー研MADを作りたい方を全面的に支援するページ。お馴染みの素材からレア素材まで揃っています。

チャー研アンソロジー企画
2016年12月販売予定のアンソロジー企画。執筆者募集中。

Kitigai records
『チャージマン研!』を題材としたレーベル企画。参加者募集中。

チャージマン研!3エピソードMADイベント
決められた3話だけでチャー研MADを作るイベント。

このページでは、『チャージマン研!』関連商品を紹介しています。
Amazon詳細ページを開いても私に1円も入らないのでご安心ください。

公式関連商品

チャージマン研!LINEスタンプ

チャージマン研!DVD-BOX ‐上巻‐
藤田淑子 沢田和猫
ラインコミュニケーションズ
2007-02-20



チャージマン研! DVD-BOX 下巻
沢田和猫
ラインコミュニケーションズ
2007-03-20



チャージマン研!1 [DVD]
藤田淑子 沢田和猫
ラインコミュニケションズ
2007-02-20



チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1
V.A.
トラフィック・エンタテインメント
2010-10-27



チャージマン研! コミックス&トレジャーズ
みやぞえ 郁雄 他
復刊ドットコム
2016-03-18



















































非公式関連商品

チャージマン研!ぬりえ
チャージマン研!2016年卓上カレンダー

サークル『松竹梅。』さんの同人グッズです。他にも成人向け作品を販売中です。

他にもチャー研グッズは沢山出ていますが把握が大変なので今後少しずつ更新していきます。申し訳ございません。

image

ここは、『ニュースマン』。

40年前に放送されたアニメ『チャージマン研!』や、それに関連する物事に関わるニュース、イベントを正確に伝える事を目的とした非公式ファンサイトなんDA。

専門的な事はともかく、「チャー研界隈って今どうなってんの?」という疑問が出た時の為に、あらゆる情報を貯蔵しといて、「とりあえずこのサイトを見れば万事OK」とするのが目標だというのが分かるだろう?


・チャー研ニュースの掲載(グッズ発売、テレビ番組登場など)
・チャー研に関するイベントのお知らせ(ニコニコ動画の投稿祭など)
・チャー研以外のナックアニメにもニュース、イベントがあれば随時お知らせ

至らない部分もあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
ご意見はコメント欄やTwitterアカウント(@cha_kennews)にお寄せください。

★素敵なヘッダー画像は松本辰茂さん(まつもとさん)から頂きました。ありがとうございます!

★今年に入り、コミカライズ版復刊、LINEスタンプ販売などチャー研が活気づいてきました。その盛り上がりを支援できるよう、このニュー研も非公式ファンサイトとして精一杯頑張ります。

↑このページのトップヘ