↓この記事の大まかな概要



---


こんばんは!ブログ書こうと思ってから大分経ってしまいました…
本当は『LIVEミュージカル演劇 チャージマン研!』の感想を書きたいのですが、相当の覚悟をもって書きたいのと、他に書きたいネタがありすぎるので昔の話からどんどん吐き出していきます。もうしばらくお待ちください!早く書かねえと宣伝にならねえ!急ぐ!間に合わなかった




vd943mfwict6uajq
以前のブログに書きました通り、名古屋で遊べる日は残りもうわずか。という訳で今回は先週3日間のお休みを利用して静岡県、岐阜県、三重県へ行ってきました!

…ちょっと待てい!さっそく名古屋じゃないんかい!愛知ですら無いんかい!

理由はあります。今回はまとまった休みだった為、1日丸々利用して遠出が可能だったので遠出を行いました。しかもこの愛知県の3県もまた関東から行こうと思えば大変遠い!正直名古屋以上に行かなくなるであろう!という事で、名古屋からの交通の便が良い隣県エリアを一気に制覇しました。



【1日目】静岡・浜松~駅前にさわやかが出来た~
静岡県民のソウルフードとも言われる「炭焼きレストラン さわやか」。
その存在を知ってからは4年間の間に数回ほど浜松まで赴きました。名古屋からは1時間強。関東から御殿場辺りを目指すのも大変だなぁ…とフォロワーのルポを見て思ってたので、実は何気にさわやかも名古屋にいるうちにもう一回行っておきたいなぁと思っていた場所の一つでした。



更に、なんと最近浜松駅前の駅ビル内にさわやかがオープン!!未だ普通自動車免許を持たない私にとってこれは更に交通の便が良くなった神出店であり、是非行ってみたいと心を揺さぶられる案件でした。


そんな訳で、混雑を出来るだけ回避する為に金曜日のお昼にフォロワーと行ってきました。急なお話でしたがどうもありがとうございました!!
ちなみにこの時別のフォロワーが合格通知を頂いたとの事で祝勝会というタイトルになってます。おめでとう!!今度なんか食べよう!!








【2日目】愛知・犬山~ここはほぼ岐阜~
犬山市です。名古屋からは名鉄でのアクセスが大変便利です。
実は最近にも犬山には行ってました。

この時(↑)は明治村へ行きました。
明治村へ行くバスに乗る際に思ったのです。「そういや犬山って他にもリトルワールドやお菓子の城、モンキーパーク、犬山城…めっちゃ観光するとこあるなぁ!!」と。そこで自分一人で楽しめる優先度を考えリトルワールドへ行く事にしました。愛知は幼い頃に家族旅行で何度か訪れているのでリトルワールドは多分2回目となります。
このバスですが名鉄の駅を降りたところにあるのに、バスは名鉄バスではなく岐阜バス。
岐阜バスは全国交通系ICカードが使えず不便だなぁ…と思っていましたが、今回で少し納得しました。リトルワールドは愛知と岐阜の境界線をまたぐように存在していたのです。つまり犬山はほぼ岐阜なのです。これで納得したので明日私が犬山市民に殴られて死んでたらそういう事だと思ってください。



リトルワールドを訪れた土曜日はハロウィーン前、10月最後の週末です。そんな訳で館内ではハロウィーンイベントも行われており、仮装した子どもたちで賑わっておりました。かわいい。目の保養。渋谷の様子なんか見る必要なかったんだ…。
さて、リトルワールドでは現在メインイベントとして「ワールドエッグフェス」を行っております!卵!卵大好き!
館内には世界各国の暮らしを模したエリアが存在し、各国の暮らしを学んだり、世界のご飯を楽しむことが出来ます。ここに期間限定メニューとして世界各国の卵料理が追加され、各ブースで振る舞われます。
当初は卵料理全部食べ歩きする気概でしたが、岐阜バスなど現金の出費が重なった+財布全然確認してなかった結果使えるお金が全然無かったので2食のみとなりました。美味しく食べられる量なので結果オーライですが、2食をどれにするか慎重に見極める必要性が出ました。
2食のうち1食めはこちらなんですが、美味しかったのは写真を撮ってない2食めでした…。



それが韓国の「ケランパン」
名前の通りパンに卵乗せた位やろ…(しかも1食めで期待値はやや下がっていた)と思ってたのですが、名前から大きく裏切られました。甘くて美味しい。パンはパンと言うよりはほぼケーキだし卵ともベストマッチ。素晴らしい。地球に生まれてよかった。
この他にも、期間限定以外にも気になる料理がいっぱいありましたので是非皆様リトルワールドまで足を運んでみてください。
ちなみに犬山駅前の駅ビルはいい感じに時代を感じさせてくれます。バスの待ち時間に是非!








【3日目】三重・長島~あの日見た花の色を伝えられない~

名古屋から路線バス一本で行ける娯楽の集合体、ナガシマリゾート。東海地方のTVCMでも宣伝をよく見かけます。
アンパンマンミュージアムやナガシマスパーランド、長島温泉など数々の施設からなる一大エリアなのですが、ジェットコースターに乗れない身体なので(乗れたら絶対楽しいだろうなぁ)、イルミネーションでお馴染みのなばなの里と、ジャズドリーム長島(アウトレット)へ。
お花畑の広がり・解放感、イルミネーションの豪華絢爛さは自分の格安スマホで伝えるより画像検索したほうが絶対いいのでここでは省きます。でもとにかく素敵でした。「今から特別な場所へ行くんだ」と思わせてくれます。
そして今回特に伝えたかったのはこのお花。ベゴニアシャンデリアというお花です。
こちらも自分のスマホからだと伝えきれたいないのですが、桜やコスモスのピンクとも違う淡いサーモンピンクの色合いに惚れました。こちらはベゴニアガーデンという温室にて常時展示されております。是非!





以上3日間の体験記でした。めっちゃ歩いたのできっと基礎体力が向上したと思ってます。
こんだけ遊べばそりゃお金激減するわ…この1週間後、東京に向かう事になります。東京レポはまた書きます。