ブロマガに初掲載した当時の記事から一部(というかかなり)改訂を加えています。
ここ最近「俺、昔に比べて文章構成力下がったのでは…?」と不安になる事が多々あったのですが、昔の方がもっと稚拙でした。安心しました。


---


先日、復刊ドットコムより『チャージマン研!コミックス&トレジャーズ』の刊行が発表されました。というわけで今回は漫画版チャー研復刻に関する記事をお送りします。




★いや、その前にチャー研の漫画って何なん?
チャー研が地上波で放送されていた当時1974年の数か月間、雑誌『冒険王』『テレビランド』でチャー研の漫画が連載されていました。
こんなアニメに漫画版なんてあるのかって思いそうですが本当です。児童向けアニメのタイアップで漫画を展開する事はそう珍しくもないので…。

特に冒険王版の内容はアニメ本編を上回る事もあり、また本編の補足にもなります。チャー研の世界観がそのまま漫画になっています。

ですがこのチャー研連載、いずれも当時は単行本化はされませんでした。
40年の時を経て初の単行本化がなされ、現在販売中なのが『チャージマン研!コミックス&トレジャーズ』なのです。



★トレジャーズって何なん?
今回のチャー研コミックス、豪華お宝資料が収録されています。具体的には人気回の絵コンテやセル画などを予定しているそうです。さらにチャー研キーホルダーが付く模様。すんごぉい...



★単行本化に至った経緯
放送当時のチャー研グッズでも漫画版は大変入手困難でした。
(それより少し前にチャー研のグッズ展開が行われた時にサントラ、絵コンテは出た)
そこでこの漫画版も復活させたい!と、2014年当時に私が復刊ドットコムにリクエストを持ち込みました。この頃はまだ一つも動画を出してませんでしたね...。
復刊ドットコムの存在は漫画『藤子不二雄Aランド 忍者ハットリくん』で知りました。
これが既に十数年前。今までに得た知識がどこで繋がってくるか分からないもんですね….

ですが持ち込んでおきながら「無理かな...」と思ってました。きっと皆も思ってました。
FFランドには原型がありますが、チャー研には単行本の原型がありません。
出来たとしても無理なお願いをしているという自覚はありました。
ですので今回の単行本化には本当に感謝です。

復刊リクエストを行う人達の間でまことしやかに噂されていたのが「100票集まれば公式が動くよ!」との情報。コレを信じて広報活動に努めました。
特に『キチビアの泉』では宣伝作戦が成功、100票達成への弾みとなりました。
その後も票数を伸ばし、最終的には200票以上のリクエストが集まりました。



そしてリクエスト受付開始から2年を経て初の単行本化がなされた訳ですが、あいにく動画制作の出来る環境ではなかったので、告知CMをkoichilさんにお願いしました。ありがとうございました!



リクエストにご協力してくれた皆様、熱いコメントを残してくれた皆様、
本当にありがとうございました!


長くなりました。みんな買ってねー!買わないと警察にばらすぞ?